Journey through the Decade
最近Gacktかっこいいと思いつつあります…

というのは、元々Gackt好きだけど「DRUG PARTY」の頃から
アーティストとしての魅力をほとんど感じなくなってたんです。

が、最近『Jesus』以降の「Requiem et Réminiscence II」のコンセプトで
作品を作りはじめてから昔の魅力が戻ってきたと感じる。
やっぱりこういう、ただ音楽をやるだけじゃなくて作品を通して世界をつくるってのがGacktの本業だし、それをやってる時は活き活きして見える!

というわけで他の仕事をしてる時のかっこよさも違ってくる気がする


[Journey through the Decade(Gackt)]

そんな最近のGacktを観たい!という動機で買った仮面ライダーの主題歌シングル。
「Requiem et Réminiscence II」シリーズのシングルDVDがファンクラブ会員じゃないと手に入らないのでフラストレーションも溜まってたので、DVD付きは嬉しいです笑
曲は、Gacktがほかの人の歌をうたう時の、純粋に歌唱力の高さからくるかっこよさは知ってたから十分期待して。そしたら期待通り! ライダー的な世界観のかっこよさも相まってむしろ期待以上のヒーローソング。

ビデオも仮面ライダーとのコラボですごい好き!
ライダーは観てないけどそれでも面白い
例のガンダムのアレも好きだったし今回も楽しめたー
とりあえず満足
[PR]
by natsuki1224 | 2009-04-30 22:22 | GACKT
<< 月 OTHER SIDE OF H... >>



V系ファンブログ
by natsuki1224
メニュー
カテゴリ
全体
LUNA SEA
GACKT
DIR EN GREY
L'Arc~en~Ciel
BUCK-TICK
Laputa
D'ERLANGER
Sleep My Dear
La'cryma Christi
清春
cocklobin
そのほか
海外アーティスト
雑記
以前の記事
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
最新のトラックバック
ライフログ
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧