夢見る宇宙
なぜかBUCK-TICKの話は長くなってしまうのだけど…


[夢見る宇宙(BUCK-TICK)]

「CATALOGUE VICTOR→MERCURY 87-99」初回限定盤のDVD…昔のライブ映像を観ててあらためて気づいたのだけど、最初の頃のBUCK-TICK、こんなにストレートにロックバンドだったのですね……!
記憶の中のイメージよりも全然、バンドサウンドが目立ってて前に出てて、演奏も思ったより安定してて。
年代順に聴いていくと、だんだんゆがんでひねくれたバンドサウンドになっていって、そのうち打ち込みが増えてからはバンドの音が目立たなくなったりもして…そのあたりがBUCK-TICKのイメージとして一番強烈な気がします。それが最近はまたバンドサウンドが前に出てくるようになってたのですが、それも、手法として打ち込みの代わりにバンドサウンド、という感じが強くて。

それがこの最新作「夢見る宇宙」では、当たり前のようにバンドの音を演奏してるっていう形に戻った気がしました。もちろん、いきなりそうなったわけじゃなくて、以前の作品から少しずつそういう雰囲気はあったんだけど。
シングル「エリーゼのために」を何度か聴いてるうちに、今までになく自然に、音そのものを聴き込めることに気づきました。

なんとなく最近のBUCK-TICKって、今回はどんな音楽をやるんだろう?と初めて聴くときにわくわくする感じが一番強かった。けど「夢見る宇宙」は初めての驚きという感じの作品じゃなくて、その分、飽きずに聴ける…というかほんとに、いい意味で普通に音楽を奏でてる。五人全員がしっかり、安定してるだけじゃなくて個性のある演奏をしてるから音自体が聴いてて楽しい。
今まで、予想のつかない方向にいつも進化してきたBUCK-TICKだけど、今回は、VICTORのころ、初期のごく当たり前のロックバンドなスタイルからそのまま25年経った形が見れたと思いました。当然25年前は若々しく勢いがあったんだけど、そのまま年を重ねてそれなりの安定感や深みが出てきて……という感じな音楽でした。
よく聴くとバンド以外の音も結構使ってるけど、全然自然だしメインはちゃんとバンドだから。
「十三階は月光」以降って“イメージ”的な、いかにもなB-Tらしさがつまってて、それもよかったんだけど、今回はイメージとかじゃなく、ただただそのままなBUCK-TICKらしさなんだと思います。

それから、初回盤のDVD…「at the NIGHT SIDE 2012」の映像もよかった。
去年のTHE DAY IN QUESTION 2011の時からもう感じてたことだけど…最近の曲だけでなくて、昔の曲もすごくバンドとしての魅力が感じられる演奏をするようになったなあと……!
そんな期待感があったからかもしれませんが、DVDに映るライブのオープニングからもうドキドキで、映像だけでこんな気持ちになるのは初めてBUCK-TICKを聴き始めたころ以来な気がします。
打ち込みを多用するようになってからのある時期の作品は、個人的にはライブで演奏してるのを聴いてもあんまり面白くないと思ってました。定番の曲が決まってるせいで聴き飽きてくるのもあるし。
そんな、ライブ演奏を聴き飽きた曲のひとつである「疾風のブレードランナー」が、もう、ほんとに輝いてて…! この曲、はじめて納得できるライブ演奏を聴けた! すごい良い曲!
もともと好きな「MY FACKIN' VALENTINE」も当然文句なしで、曲数は少ないけどすばらしいライブDVDでした。

アルバムもこれから何度も聴けそうです。聴きます。
[PR]
by natsuki1224 | 2012-10-25 00:50 | BUCK-TICK
<< LIGHTNING BABEL >>



V系ファンブログ
by natsuki1224
メニュー
カテゴリ
全体
LUNA SEA
GACKT
DIR EN GREY
L'Arc~en~Ciel
BUCK-TICK
Laputa
D'ERLANGER
Sleep My Dear
La'cryma Christi
清春
cocklobin
そのほか
海外アーティスト
雑記
以前の記事
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
最新のトラックバック
ライフログ
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧