カテゴリ:L'Arc~en~Ciel( 9 )
TWENITY BOX

[TWENITY BOX(L’Arc~en~Ciel)]

ラルクのベストBOX、かなり気に入ってます。
発表されたときは4枚組ベスト「QUADRINITY」があるからどうだろう……と思ったけど、ベストアルバム好きとしてはすごく好きになれるBOXでした。
オリジナルアルバムも全部持ってるんだけど、オリジナルアルバムはもっとじっくり聴きたかったりするので、気楽に聴けるベスト盤があると嬉しい。「QUADRINITY」は逆に、一枚一枚じっくり聴きたい作品に仕上がってて好きだけど、今回みたいなベストらしいベストも楽しい。

一枚目の「1991-1996」は、インディーズの頃の曲からカップリング曲まで名曲揃いで、一番好きかも。シングル曲メインにノリの良い曲ばっかりの「2000-2010」も気楽に聴けて良い。全盛期の代表曲ばかりの「1997-1999」は選曲が豪華すぎるような……笑 でも「ark」と「ray」をひとまとめに聴くのも、意外と悪くないなーと思えます。
リマスタリングもそこそこの出来なので、これはこれでじっくり聴くのも良いと思います。「"good-morning Hide"」「LORELEY」「AS ONE」なんかは特にかっこよくなってます。

オルゴール付きで箱もかわいいし、取り扱いにくいってほどでもない、ほどほどの豪華さが素敵ですねー。部屋に置いとくだけでもなんか良い感じで、しばらくはこれひとつで満足な感じです!(何が?)
これとDVD-BOX「FIVE LIVE ARCHIVES 2」を予約してたので、ラルク関連のアイテムはもう十分だなーと思ってたのですが、おまけDVDのライブダイジェストを観てたら、他のDVDも欲しくなってきてしまいました…笑
[PR]
by natsuki1224 | 2011-04-02 13:11 | L'Arc~en~Ciel
HYDE IS BACK

[HYDE(HYDE)]

HYDEのベストを部屋でのんびりじっくり聴いてる。
GACKTは、ロックというより本当にエンターテイメントとかアートとして好きになったので敢えて抜かして考えると、一番最初に好きになったロックアーティストはHYDEでした。だからか、激しめのロックナンバーでも、どこかノスタルジックにじんわりと感じるものがあります。
好きになったきっかけは、テレビでライヴやってて、あれ、これ前も書いたけど…「Gacktの映画に出てたから音楽もちょっと聴いてみよう」って思って観てみたんだけどね。そんなきっかけで好きになったわけで、好きになるきっかけってどこにあるかわからないなあ。
当時はロックミュージックには興味なかったけど、HYDEの世界観が好き!っていう。で、いま聴いててもやっぱりロック!というよりはHYDEの世界が好き、って思う。
[PR]
by natsuki1224 | 2010-02-24 00:27 | L'Arc~en~Ciel
ラルクの衣装
QUADRINITY〜MEMBER’S BEST SELECTIONS〜

ラルクのベスト盤の詳細が発表されてました。
それにしてもこの衣装素敵!
自分がラルクに注目しだしたのって、衣装からだった気がします。DUNEからTierraの頃の、hydeのお姫様みたいな白い衣装。と、sakuraの黒ずくめの衣装。ちょっと中東っぽい?雰囲気、みたいなところがすごく魅力的に感じて。ヴィジュアル系ってMALICE MIZERみたいに中世ヨーロッパ的なイメージが多いものと思ってたから、すごい個性的だなーと思って、好きになったのです。
曲も、異国情緒を感じるものがあるし、モロッコで撮影したビデオもあるし…
異国ファンタジーなアーティストが好きになったのもラルクがきっかけです。フランスに行ったMALICE MIZERやイタリアに行ったLa'cryma Christiの作品も、もちろん好きです、が、ラルクのモロッコってのはまた渋いなあ。ロマンチック。


[Siesta~Film of Dreams~(L'Arc~en~Ciel)]
[PR]
by natsuki1224 | 2010-02-16 21:54 | L'Arc~en~Ciel
REAL

[REAL(L'Arc~en~Ciel)]

最近お気に入りのアルバム!
ラルクの曲は15周年の時にほとんど聴いたのですが、いくつかまだ聴いてないのがあって、このアルバムも最近はじめて聴いたんだけど…ラルクの中でもかなり好きなほうかも…

なんとなくこのアルバムを避けてたのは、シングル「NEO UNIVERSE/finale」が入ったアルバムってのがいまいちイメージできなくて…個性的な曲だからうまくアルバムにはまるのかな?と無駄に心配してましたが、ばっちりでした。「STAY AWAY」など明るいシングル曲を間に挟みつつも、ラルクにしてはロックンロールなへヴィな曲が目立ってて、でもラルクらしいファンタジーらしさもあって。
いろんなタイプの曲が入ってるけど、全体のトーンは不思議と統一感があります。歌詞とかも、「REAL」というタイトルだけに、ストレートな表現が強くて、ラルクお得意の皮肉っぽい雰囲気は抑え目なところが好み。安心して曲の世界に入り込める。

とにかく、曲から浮かぶイメージがすごく広くて、世界が見えてくるというか…!
ジャケットのきれいな青空が想像の中に広がるみたい。ラルクといえば空、というイメージが強いので、まさに、な世界観でした。

好きな曲は「a silent letter」。ロック色強めのこのアルバムに不思議と溶け込む、とことん静かで幻想的なhydeらしい一曲。それからラストの「ALL YEAR AROUND FALLING IN LOVE」はhydeがストレートなラブソングとして作ったそうです。hydeが書く「さよなら重力」という歌詞に不吉さを感じないのも珍しい笑

あまりに気に入ってSACD版も買ったくらい好きです。SACD版はなんといってもhydeの歌声が鮮明で良い。ロックな曲はかなり低音が強めになってて、へヴィすぎる感じもするので好みが分かれそうですが、ラルクといえばtetsuyaのベースを聴きたいので個人的にはこれがベストなのです。
[PR]
by natsuki1224 | 2010-02-10 18:07 | L'Arc~en~Ciel
ark/ray

[ark 15th Anniversary Expanded Edition(L’Arc~en~Ciel )]
[ray 15th Anniversary Expanded Edition(L’Arc~en~Ciel )]

ラルクは15周年の時から聴き始めました。
前から友達がおすすめしててCD貸してくれてたりしたから、まったく聴いたことなかったわけじゃないけど。いい曲だとは思ってたものの、これは!ってものが無かったのでファンにはなってませんでした。
それがなんで15周年でファンになったのか…ただ15周年企画にのっかっただけのような笑 まあ、HYDEソロも好きだったし…
15周年盤ではじめて聴いたアルバムarkとrayはその時以来ずっとお気に入りのアルバム。
2枚同時ってとこも含めて独特な雰囲気があるし、勢いもあって好き。

そして、ロックが好きになったのが実はラルクを聴くようになってからです。
ラルクを聴く前から聴いてたGacktやMALICE MIZERは、ヴィジュアル系ならではの世界観が気に入ったのであって、ロックとして聴いてたわけじゃなかったから。
ラルクをじっくり聴いてみて驚いたのが、4人のバンドの音であれだけ壮大な世界が創れるってこと。楽器を意識して聴くようになったのもラルクからでした。ラルクは一度じっくり聴いてみると面白いですよ。
[PR]
by natsuki1224 | 2009-12-12 14:05 | L'Arc~en~Ciel
EVANESCENT

[EVANESCENT(VAMPS)]

VAMPSの、デヴィッド・ボウイのカバーがかっこよすぎる!
そんなに期待してなかったのになんだこれ かっこいい
[PR]
by natsuki1224 | 2009-05-17 20:24 | L'Arc~en~Ciel
HYDE

[HYDE(HYDE)]

HYDEのベストアルバム。まずこれはリリース情報を見た時に「ほしいかも!」と思った。
と、いいつつもあんまりロックしてるときのhydeは好きじゃないんだけど。
特に、ほかのアーティストにも言えることだけどソロならいかにもなバンド形式じゃないことをやってほしい。そのほうが面白いと思う
あとhydeのボーカル、癖があるわりに文句なくかっこいいって言える声だと昔から思ってるんだけど、かっこいいだけでそんなに魅力は感じないかなーと

それでも、最初にHYDEの音楽に触れたのが666の時のライヴ(テレビでやってた)だったりもするし、不思議な思い入れがあったりもする。当時Gacktばっかり聴いてた自分が、Gacktの映画「MOON CHILD」に出てたヵらHYDEも聴いてみようかなーとてきとうな理由ですこしずつHYDEの作品にも触れていって
最初にテレビで観たライヴ。曲はひとつも知らなかったけどステージは薄暗い夜のようなどこか荘厳でかっこいい雰囲気があって、ラストの『UNEXPECTED[DIST.] 』には正直ひきこまれてしまった。
それからCDを買い始めたんだけどバンドロックじゃない『ROENTGEN』で完全にはまった…
ロックやってるときと違って『ROENTGEN』でのHYDEボーカルは色っぽくて魅力を感じるなあ 今でもかなり好き

そんでこのCDに話を戻すと、今回みたいないかにもロックな作品は、ほかにもいろいろなロックを聴くようになった今となってはかえって物足りなく思えてしまう(いくつかは好きなのあるけどね)
でもCDのアートワークはかっこいいし、PV集は(いままでのも持ってるけど)欲しかったからとりあえず買ってよかったかな

『EVERGREEN [DIST.]』がお気に入り!
[PR]
by natsuki1224 | 2009-03-27 23:55 | L'Arc~en~Ciel
CHRONICLE 4

[CHRONICLE 4(L’Arc~en~Ciel)]

なんだこれwww
と思ったけどとてもためになるビデオでした。ありがとうございました。
匠はすごいなあ僕も頑張ろう
この値段でいろんな匠の仕事が見れるならお得ですね

好きなビデオは『NEXUS 4』
シンプルでかっこいい けど怖い!
tetsu君がやたら冒険しすぎ
[PR]
by natsuki1224 | 2009-02-24 23:20 | L'Arc~en~Ciel
バトン
誰にも回されてないのにバトンをやります。
しかも今まで話題にもしてないラルクのtetsu君でやります。


「アーティストさんへの思いバトン」

指定:tetsu  

[ルール]
1. 包み隠さず全て語ること
2. アンカーに突っ走るのは禁止
3. 指定するキャラは男の子であること
4. また回されても何回もやること  

キャラってなに(笑)
 

続きを読む
[PR]
by natsuki1224 | 2008-11-28 02:46 | L'Arc~en~Ciel



V系ファンブログ
by natsuki1224
メニュー
カテゴリ
全体
LUNA SEA
GACKT
DIR EN GREY
L'Arc~en~Ciel
BUCK-TICK
Laputa
D'ERLANGER
Sleep My Dear
La'cryma Christi
清春
cocklobin
そのほか
海外アーティスト
雑記
以前の記事
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
最新のトラックバック
ライフログ
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧