デスロビン 2011
いつも遅れてライブの感想を書いてます…
5/20 DEATHGAZEとcocklobinのカップリングツアー「-デスロビン- 2011」

小さい会場だし、チケットの入場番号はどうでもいいかなーと思ってて、当日になってから確認したら、まさかの1番。本当にどうでもいいと思ってたから「え?」って思った。結果的には嬉しかったけど。

・DEATHGAZE
実はDEATHGAZEのライブは前にもlynch.の前座で一回観たことがあるんですが、まったく印象に残らなかったのでブログではひとことも触れてませんでした。
と、いうことがあったのが嘘のように今回は盛り上がった! 一曲も知らないのに。cocklobin目当てで行ったのに、その前に体力を使い果たすほど盛り上がってしまいました。
でもいまだにDEATHGAZEのCDは持ってないんだよね。新曲は聴いてみようかな。

・cocklobin
あまり覚えてません(頑張れ!)
初めてcocklobinのライブを観たとき、ボーカルがLaputaのakiっぽいと思って、その後CD聴いたらそんなでもなかった。が、この日はちょっと調子悪かったのかいつもより声が細くて、それがakiっぽかった…!
あと新曲を公式通販で注文したらまだ届いてないので、知ってる曲と知らない曲の差をけっこう感じてしまった。

・セッション
DEATHGAZEの藍を加えての、デスロビン公式イメージソング(?)cocklobin「black」。
niguが藍をいじりまくってた…たぶん他の会場でもそうだったと思われます。「藍ぼんでっかくなったな~」「藍ぼんかわいいな~」とか言ってて、リアクションしきれない藍ぼんが可愛い。
あとドラムのsoraがビデオカメラを構えながら登場し、その後ドラムセットに座る…かと思ったら、そのままずっと撮影し続けていた…その代わりドラムはDEATHGAZE直樹が担当するというサプライズもあって楽しかった。
ほんとにセッションは会場全体で盛り上がれてた気がする!(気がするんだよ) 良いライブでした。

藍ぼんは本当にでかかった
[PR]
# by natsuki1224 | 2011-10-16 12:25 | そのほか
LOTUS

[LOTUS(DIR EN GREY)]

本当は、新作の感想とかはすぐに書いた方がいいと思いつつも…アルバムが出てからいっこまえのシングルの感想です。

はじめて聴いた時、自然と入ってくる音楽だなーと思った。
前から京は「言葉だけじゃないものを伝えたい」というようなことを言っていたけど、実際には、歌詩も合わさってはじめて理解できる曲が多いというのがDIR EN GREYの個人的なイメージだったんだけど…
「LOTUS」は音だけで自然と伝わってくるものがいつも以上にあった。
それは、京だけじゃなくてほかのメンバーの表現力のおかげもあるのかな。

自然にひきこまれながら、はっきりとつかめない手触りを感じるやさしい曲。
いつもより直接的に訴えかける歌詩がそのまわりを彩るような。
カップリングの「OBSCURE」とライブテイク「冷血なりせば」も、混沌としつつも手触りが感じられる雰囲気。
[PR]
# by natsuki1224 | 2011-09-02 23:59 | DIR EN GREY
FAKE STAR

[FAKE STAR~I’M JUST A JAPANESE FAKE ROCKER~(黒夢)]

最近はじめて聴いたけど、すごく良い!
打ち込みを多用してる、っていうことだけを見るといかにも当時のJ-POPぽいけど、その打ち込み音楽で演出するのが「きらびやかさ」よりも「音の洪水」だったりして。ひたすら音を詰め込んで圧倒するサディスティックさ。シンプルなロックバンドスタイルとはまた違ったパンクミュージック。大音量で聴きたい。
[PR]
# by natsuki1224 | 2011-07-18 15:18 | 清春
【The final act to the unknown world】 〜Chapter:-05〜
だいぶ書くのが遅くなってしまいましたが、3月6日、Sel'm主催のライブ「【The final act to the unknown world】 〜Chapter:-05〜」を観に行ってきました。新メンバー加入後のcocklobin初の公演だったので観に行かないと!ってことで行ったのですが、名前も知らないようなほかの出演バンドが思いのほか楽しかったです。
cocklobinはせっかくなのでじっくり聴いて、ほかのバンドでは盛り上がって観てた感じで、かえってほかのバンドのほうが楽しかったかも。

一番印象に残ったのがUnsrawというバンドで、ボーカル不在だったのですがよく知らないので「もともとこういうバンドなのかな?」と思ってたら、実はライブの数日前にボーカルが脱退したという…しかもそれが原因で解散するらしく(というかこれを書いてる時点ではもう解散してる。書くの遅い…)
ボーカル不在でもかなり迫力ある、鬼気迫るようなパフォーマンスがかっこよかったので残念…
[PR]
# by natsuki1224 | 2011-07-04 14:14 | そのほか
楽しみ日記
akiのニューアルバムがめっちゃ楽しみだ!
「INSPIRE」もよかったし、今度はもっと気合入ってる上に自信作みたいだから待ち遠しい。
ツアーで地元に来ないのだけ残念。

akiakiaki dot com
[PR]
# by natsuki1224 | 2011-05-19 01:07 | 雑記
届カナイ愛ト知ッテイタノニ抑エキレズニ愛シ続ケタ…

[届カナイ愛ト知ッテイタノニ抑エキレズニ愛シ続ケタ…(GACKT)]

GACKTの、6年も前のシングルだけど今になってこれを聴きながら「うーん何気にいい曲かも…」と、うなっています。
この頃のコンセプト“DIABOLOS”は“MOON”と“CRESCENT”の続編ということで、単純にその枠組みというか延長線上で考えてたけど、時間が経ってまた聴いたらそれだけでは無い気がしてきました。テーマは共通してるけど、また少し違うところにある物語。
ワンパターンと言われていた歌詞もちょっと視点をずらして考えると、まったく違った物語が見えてきます。

この、黒一色に文字だけっていうジャケットにも、今さらになって深みを感じます。
“MOON”や“CRESCENT”でのヴィジュアルイメージに縛られずに、新しい世界を想像すると、色々見えてくる。
逆にアルバム「DIABOLOS」の弱点は、ブックレットのヴィジュアルが具体的すぎたことじゃないかなあ…自由な想像がしにくくて。具体的なストーリーを映像で流してしまった「DIABOLOS~哀婉の詩~」のライブもそう。
MOON SAGAの中では、具体的なイメージを示さなかった「下弦の月」と「上弦の月」のほうが、かえってストーリーライブとして魅力があった。どっちも、第一章の衣装なんかがあくまで抽象的な造形で、あれは初めて観た時から感心したよ。
「MOON CHILD」とかの派生作品でだけ、具体的な物語を形にするところとかね。

そのへんを踏まえてライブ「DIABOLOS~哀婉の詩と聖夜の涙~」を、映像の無いライブCDで聴きながら物語を想像していたら、久しぶりにGACKTの世界に心から入り込めた。
本当に入り込めたときの、GACKTの音楽の感動って他に無い。“DIABOLOS”も、ずっと忘れられない物語になりそう。
 
[PR]
# by natsuki1224 | 2011-04-19 13:19 | GACKT
Teardrop

[Teardrop(INORAN)]

INORANのニューアルバムだよー
収録時間は短いけど、ものすごく満足な一枚です。いつも通りのポジティヴなロックなだけでなく、パワフルなサウンドがかっこいい。そして、音はパワフルなのにINORANのボーカルは脱力系なところが、なんとなくやさしく滲んだ風景や憂いを感じて、不思議なギャップが心地よいです。
LUNA SEAでの、シンプルだけどセンスのあるギタープレイに比べて、今までのソロのギターはただ鳴らしてるだけに聴こえるところもあったけど、今回は違います。パワフルな中にもセンスのある、LUNA SEAとはまた違ったINORANのギターが新しい。
[PR]
# by natsuki1224 | 2011-04-19 12:46 | LUNA SEA



V系ファンブログ
by natsuki1224
メニュー
カテゴリ
全体
LUNA SEA
GACKT
DIR EN GREY
L'Arc~en~Ciel
BUCK-TICK
Laputa
D'ERLANGER
Sleep My Dear
La'cryma Christi
清春
cocklobin
そのほか
海外アーティスト
雑記
以前の記事
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
最新のトラックバック
ライフログ
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧