タグ:MOON SAGA ( 1 ) タグの人気記事
届カナイ愛ト知ッテイタノニ抑エキレズニ愛シ続ケタ…

[届カナイ愛ト知ッテイタノニ抑エキレズニ愛シ続ケタ…(GACKT)]

GACKTの、6年も前のシングルだけど今になってこれを聴きながら「うーん何気にいい曲かも…」と、うなっています。
この頃のコンセプト“DIABOLOS”は“MOON”と“CRESCENT”の続編ということで、単純にその枠組みというか延長線上で考えてたけど、時間が経ってまた聴いたらそれだけでは無い気がしてきました。テーマは共通してるけど、また少し違うところにある物語。
ワンパターンと言われていた歌詞もちょっと視点をずらして考えると、まったく違った物語が見えてきます。

この、黒一色に文字だけっていうジャケットにも、今さらになって深みを感じます。
“MOON”や“CRESCENT”でのヴィジュアルイメージに縛られずに、新しい世界を想像すると、色々見えてくる。
逆にアルバム「DIABOLOS」の弱点は、ブックレットのヴィジュアルが具体的すぎたことじゃないかなあ…自由な想像がしにくくて。具体的なストーリーを映像で流してしまった「DIABOLOS~哀婉の詩~」のライブもそう。
MOON SAGAの中では、具体的なイメージを示さなかった「下弦の月」と「上弦の月」のほうが、かえってストーリーライブとして魅力があった。どっちも、第一章の衣装なんかがあくまで抽象的な造形で、あれは初めて観た時から感心したよ。
「MOON CHILD」とかの派生作品でだけ、具体的な物語を形にするところとかね。

そのへんを踏まえてライブ「DIABOLOS~哀婉の詩と聖夜の涙~」を、映像の無いライブCDで聴きながら物語を想像していたら、久しぶりにGACKTの世界に心から入り込めた。
本当に入り込めたときの、GACKTの音楽の感動って他に無い。“DIABOLOS”も、ずっと忘れられない物語になりそう。
 
[PR]
by natsuki1224 | 2011-04-19 13:19 | GACKT



V系ファンブログ
by natsuki1224
メニュー
カテゴリ
全体
LUNA SEA
GACKT
DIR EN GREY
L'Arc~en~Ciel
BUCK-TICK
Laputa
D'ERLANGER
Sleep My Dear
La'cryma Christi
清春
cocklobin
そのほか
海外アーティスト
雑記
以前の記事
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
最新のトラックバック
ライフログ
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧