REAL

[REAL(L'Arc~en~Ciel)]

最近お気に入りのアルバム!
ラルクの曲は15周年の時にほとんど聴いたのですが、いくつかまだ聴いてないのがあって、このアルバムも最近はじめて聴いたんだけど…ラルクの中でもかなり好きなほうかも…

なんとなくこのアルバムを避けてたのは、シングル「NEO UNIVERSE/finale」が入ったアルバムってのがいまいちイメージできなくて…個性的な曲だからうまくアルバムにはまるのかな?と無駄に心配してましたが、ばっちりでした。「STAY AWAY」など明るいシングル曲を間に挟みつつも、ラルクにしてはロックンロールなへヴィな曲が目立ってて、でもラルクらしいファンタジーらしさもあって。
いろんなタイプの曲が入ってるけど、全体のトーンは不思議と統一感があります。歌詞とかも、「REAL」というタイトルだけに、ストレートな表現が強くて、ラルクお得意の皮肉っぽい雰囲気は抑え目なところが好み。安心して曲の世界に入り込める。

とにかく、曲から浮かぶイメージがすごく広くて、世界が見えてくるというか…!
ジャケットのきれいな青空が想像の中に広がるみたい。ラルクといえば空、というイメージが強いので、まさに、な世界観でした。

好きな曲は「a silent letter」。ロック色強めのこのアルバムに不思議と溶け込む、とことん静かで幻想的なhydeらしい一曲。それからラストの「ALL YEAR AROUND FALLING IN LOVE」はhydeがストレートなラブソングとして作ったそうです。hydeが書く「さよなら重力」という歌詞に不吉さを感じないのも珍しい笑

あまりに気に入ってSACD版も買ったくらい好きです。SACD版はなんといってもhydeの歌声が鮮明で良い。ロックな曲はかなり低音が強めになってて、へヴィすぎる感じもするので好みが分かれそうですが、ラルクといえばtetsuyaのベースを聴きたいので個人的にはこれがベストなのです。
[PR]
by natsuki1224 | 2010-02-10 18:07 | L'Arc~en~Ciel
<< David Bowieの紙ジャ... COME INTO CONFLICT >>



V系ファンブログ
by natsuki1224