<   2008年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧
バトン
誰にも回されてないのにバトンをやります。
しかも今まで話題にもしてないラルクのtetsu君でやります。


「アーティストさんへの思いバトン」

指定:tetsu  

[ルール]
1. 包み隠さず全て語ること
2. アンカーに突っ走るのは禁止
3. 指定するキャラは男の子であること
4. また回されても何回もやること  

キャラってなに(笑)
 

続きを読む
[PR]
by natsuki1224 | 2008-11-28 02:46 | L'Arc~en~Ciel
Gacktの創る物語
一年ごとに独自の物語を創り出していた初期のGackt JOBがすごく好きで、だけどその活動を知ったのは『Crescent』でだったから、「MOON」や「Rebirth」の物語をリアルタイムで追いかけることはできなかった自分。
その分、その次の2004年「GIFT」の年は、一年かけて過去の作品を全部振り返ってじっくり楽しんだ。シングルコレクションに入ってた解説書で今までの活動を知るところから始まったのが、なつかしい。雑誌UVのインタビュー記事をまとめた「Gackt FILE」を読んで、今までの物語もリアルタイムで追うことができればよかったのに…とも思いつつ、それができなかった分、自分なりに追体験してみるのも充実して楽しかった。
「GIFT」のコンセプトそのものも好き。『THE SIXTH DAY』とか『Love Letter』はよく聴くアルバム。
2005 年「DIABOLOS」は「MOON」の物語をまたやるってことで、自分にとっては待望の年だった。その第一弾『BLACK STONE』は今でもお気に入りのシングル。ただ「DIABOLOS」というコンセプトはなんでか思ったより楽しめなかった。
そのままGacktは充電期間に入って、それまでのような活動は無いまま…時々リリースされるシングルの世界にもそれほど入り込めず、なかなか楽しめないまま最近まできてるんだけど…
ついに始まった新しい世界「Rebirth 2」…最新作『Jesus』からもうその世界に入り込みかけてる。ファンになってから5年、ようやく、Gacktの世界にリアルタイムで入り込めそうかも、と期待する今日この頃。
すごく期待してる!
[PR]
by natsuki1224 | 2008-11-28 01:44 | GACKT
Agitated Screams of Maggots

[Agitated Screams of Maggots(Dir en Grey)]

いちばん最初に聴いたディルアングレイの曲。
当時はいまほどヴィジュアル系の曲いろいろ聴こうとか思ってなくて、Youtubeにはまってて面白いビデオ探してたらこの曲のビデオが見つかった。
全然ヴィジュアル系っぽくない曲だな、と思った第一印象が今も残ってる。
まさかその二年後にまた別のきっかけでもう一度ディルを知って、このCDを買うことになるとは。ネットで音楽聴いてるといろんな出会いがある。
というかいまだにこの曲だけは全然ヴィジュアル系っぽくないと思ってるんだけど、アルバム何度か聴いてるうちに気にいった…
[PR]
by natsuki1224 | 2008-11-19 18:17 | DIR EN GREY



V系ファンブログ
by natsuki1224