<   2010年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧
La bouche de 12 diable
D'ERLANGERのライブに行ってきました。
映像で観るよりかっこいいバンドだった…! 作品全体のゴシックなイメージにメイク、衣装とあわせて、まさに悪魔、という言葉が似合うヴィジュアルだと思います。本当に黒ずくめが似合う。
パフォーマンスは、作品の上品なイメージを少し残しつつも、激しくロックに暴れるバンドだった。
でも、アンコールの「LOVE/HATE」と「Love me to DEATH」ではじっくり聴かせる雰囲気も見せてくれて、こっちの方向性でもっと観たいなあ…と思ったりしました。
まあとにかくすごい盛り上がった!
[PR]
by natsuki1224 | 2010-03-18 00:21 | D'ERLANGER
The INTRODUCTION Document of Welcome to my BABYLON

[The INTRODUCTION(Sads)]

サッズのドキュメントビデオ観てました。
最近黒夢はよく聴くけど、サッズはまだ良さが分からない…ので、じっくり聴いていこうと思ってます。
それより、清春さんという人のことが気になるからドキュメントビデオをたくさん観てみたい。
この作品では「ツアーが終わったときに自分が何を考えているのか不安」と語っているところが印象に残ってて…清春さんはよく考えが変わることで有名(?)なようですが、それって常に何か考えてるってことだよね。こんなに頭のいいロックアーティストは初めて見た!って思った。あと、これ観てると自然と清春かっこいい!って思えてきます。
[PR]
by natsuki1224 | 2010-03-12 12:05 | 清春
CONFLICT

[CONFLICT(aki)]

シングルがとてもよかったのでその勢いでアルバムも。ジャケットが不思議な感じ…
シングル「COME INTO DONFLICT」を聴いた時は、歌謡曲離れしたインダストリアルミュージックだなあと思ったのだけど、アルバムを聴いてみたらまた違った印象を受けました。むしろ、これがaki流の歌謡曲なんだろうか…っていうくらい、きれいなメロディーの曲が多くて、引き込まれる。
全体的にはデジタルサウンド満載で、電脳空間のような、どこか閉鎖的な空気のある音ばっかりで構成されてるのに、メロディーがきれいでそれが広大な空のイメージのようにも見えてくる。かと思いきや、「SEVEN」以降の後半からは、シングルのイメージ通りデジタルハードコアな曲が多め。無数のデジタルヴィジョンに、色んな風景が映し出されているような音楽、というか歌です。
テーマがLOVE&PEACEなのに攻撃的な音が多いのはakiらしいなあと思うのだけど、最後の曲「THE END」の静けさは切なくて、世界が消えていくような美しさ。あと!おすすめ曲なのが、追い立てるような情景とハードさが両立されてものすごくドラマチックな「SEVEN」。
予想以上に聴き入ってしまったアルバムです。
[PR]
by natsuki1224 | 2010-03-06 23:05 | Laputa
ライヴ
いままでのライヴ参加記録をまとめてみました。
→のメニューから。

記念すべき初参戦のディルの「THE ROSE TRIMS AGAIN」のことを何も書いてないことに今気づいた…いつ観に行ったのかも思い出せなかったし笑
[PR]
by natsuki1224 | 2010-03-06 23:00 | 雑記
memento mori 090702

[memento mori 090702(BUCK-TICK)]

BUCK-TICKのライヴDVD
このツアーの時のライヴは実際に観に行ったけど、そのときは「いつもよりロックバンド!って感じで生々しい!」って感触。ただ、生で観たのが初めてだったからそう感じたのかな…とも思ったのですが、DVDでもやっぱり同じ感想でした。
いつものBUCK-TICKの作品が映画だとしたら、これは舞台演劇…ライヴなんだから元々舞台だけど……ゴシックなキャラクターっぽさはいつも通りだけど、まさにその場で演じてる!っていう、ライヴ感があった。BUCK-TICKらしさを最大限発揮しつつも、ロックバンド!って感じだった。「十三階は月光」のサーカス劇団がそのままロックバンドになったみたい。
音楽的にもすごくノリノリで盛り上がって、いつも地味なギターの星野英彦までが、アンコールでは飛び跳ねながらギターを弾いているのはちょっと笑ってしまった…ほほえましい笑 でも今回のヒデには貫禄を感じたなあ…いつもよりちゃんとロックバンドしてるからこそ、まじめな顔してギター弾いてるヒデが輝いてた。

まあとにかく、これこそ今のBUCK-TICK!っていうライヴだと思います。
[PR]
by natsuki1224 | 2010-03-01 20:26 | BUCK-TICK



V系ファンブログ
by natsuki1224