<   2010年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧
黒夢
もうひとつ好きな、心を奪われたバンド。黒夢。
ファンになる以前にも清春さんの作品には少しだけ触れたことがあったけど、自分がファンになったきっかけはインディーズ時代の黒夢。清春さんはキャリアが長くて、その時その時でいろいろなスタイルでやってるので、同じファンでも人によって色々な出会い方をしたんだろうなあとしみじみ思ったりします。
清春さんのドキュメンタリーを見ると、アーティストとしての経験を重ねるごとにとにかく色々なことを考えて、次に活かしていこうというスタンスが見えて、どんどん作品のスタイルが変わっていくのも納得できます。今の清春さんのスタイルは今までの活動全ての経験の結果。

でも本当に初期の黒夢にはそういう積み重ねが無い。そこで清春さんが何をしていたのか、何を表現していたのか。自分が黒夢に惹かれたのは、たまたま「SHOCK AGE VOL.1」という昔のオムニバスビデオを観ていて、最後に登場した黒夢を観た時。とにかく自由に表現する清春さんに惚れました。
そのときは曲は知らないし、インディーズの、あまり質の良くない演奏で、雰囲気程度しか伝わるものが無い映像だったんですが、その雰囲気、だけでものすごく伝わってくるものがあって。過去のアーティストからの影響も大きいと思いますが、経験という積み重ねの無い清春さんが既に独特なオーラを持っていることにも驚いて、一目でファンになりました。

もちろん、全身黒のローブのようなものを着た、黒魔術師のようなヴィジュアル。ダークなその見た目のままの雰囲気な音楽が、自分の好みに思いっきりはまったのが一番の理由なんだけど……だからこそ、とにかく真っ直ぐに表現してあのスタイルが生まれた、ということにどうしようもなく惹かれる。
[PR]
by natsuki1224 | 2010-11-08 20:53 | 清春



V系ファンブログ
by natsuki1224