<   2012年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧
BABEL

[BABEL(Angelo)]

Angeloというバンド、時々シングルを買って聴いてたというかPVのDVDを観て、それもあまり期待せずに中古で買って観て、その度に予想以上によいなあと思わされてたバンドでした。
そしてようやくアルバムを。ギタリストを正式メンバーとして加えて初のCD。

安定したドラムとベースに支えられながらギターが、思いのほか駆け抜けるように、音楽に導かれるようにかき鳴らされていて、ギルのギターもしっかりとメロディアスなフレーズを奏でながらも疾走するようで、とても流れるようなロックでした。なんとなく聴いてて嬉しい。
そんなストレートなロックにキリトの声。元々キリトのボーカルが好きというか、独特な歌の存在感に説得力を感じざるを得ないと思っていたのですが! そんなボーカルが右往左往うねりながらも前へ突き進むようで、歪な印象なのに綺麗。
なんとなく最初は似たような感じの曲が多いと思ってたのですが、何度も聴いてるうちにどんどん馴染んできました。疾走感のある曲からバラードまで、全体をひとつのバンドの色で統一できている心地よさが感じられます。

好きな曲は…全部好きなのですが、一曲目の「LOVE STORY」、はじまりの曲であると同時に、更にその先の新たなはじまりまでも予見するような雰囲気の曲です(?うまく表現できない)
それとリード曲の「FEATHER」、まっすぐ光を見つめるような突き抜けるような雰囲気に飲み込まれるようでとても心地よい曲でした!

よい一枚でした。次のアルバムも楽しみ。
[PR]
by natsuki1224 | 2012-09-13 23:48 | そのほか



V系ファンブログ
by natsuki1224